img-1

まつげエクステを受ける前のケア

まつげが短い状態で、まつげエクステを受けられるのか疑問も感じますが、施術を行うときには毛の根元にエクステを付けていくため、毛の長さに関係なく受けることが出来ます。



毛の長さが十分にない方でも、毛の根元がしっかりしていれば、理想的な長さに揃えることが出来るでしょう。



ただ、長さに関係ないものの、毛自体が丈夫でないとまつげエクステを付けることが難しくなってきますので、毛の管理にも注意してみるとよいです。



まつげエクステを受けるためには、接着剤でエクステを付けていくことになるのですが、接着剤はお肌や毛にやさしい成分で出来ているものの、毛の状態が極端に弱っている状態では、刺激を与えてしまう場合もあるのです。


化粧のし過ぎにより、毛が抜けやすくなっていたり、乾燥が酷い方は、過剰なメイクを行わないように気を付けてみるとよいでしょう。



また、まつげのカールなどの施術を受けている方についても、熱を与えてしまったり、カールするときに毛を引っ張りやすくなるため、ダメージが蓄積しやすくなってしまいます。



綺麗な仕上がりを期待したいときには、施術前にカールなど毛に負担が大きすぎるケアを行うことなく過ごす必要もあるのです。



まつげエクステを行った時に、毛に対するダメージを防止したいときには、その前からダメージを与えないためのケアに力を入れてみるとよいでしょう。



普段から気を付けてケアを行うことにより、まつげエクステも安心して受けられるようになります。



関連リンク

img-2

まつげエクステを受ける前のケア

まつげが短い状態で、まつげエクステを受けられるのか疑問も感じますが、施術を行うときには毛の根元にエクステを付けていくため、毛の長さに関係なく受けることが出来ます。毛の長さが十分にない方でも、毛の根元がしっかりしていれば、理想的な長さに揃えることが出来るでしょう。...

more
img-3

まつげエクステを長持ちさせるコツ

まつげエクステはメイクをしていなくても、パッチリとした目元を作る事が出来てメイクも簡単に済ませられるのでとても人気があります。しかし、人工的なまつ毛を特殊な接着剤で接着させていますので、日常生活を送っているうちに取れてしまいます。...

more