img-1

自然で楽チンなまつげエクステ

自まつげに人工まつげを専用の接着剤で付着させ、自然なカールと見栄えで美しくできるのがまつげエクステです。

マスカラのようにメイクの度にビューラーでまつげを上向きにする必要もなく、付けまつげのような至近距離での不自然さもありません。



自分のまつげがグンと伸び、しかも本数も増えて綺麗にカールしているような印象です。

一度まつげエクステをしたら、個人差はありますがおよそ2週間から1ヶ月程で徐々に抜けて元の状態に戻ります。



施術に関しても痛みはなく、特別なケアなども必要ないため、一般的にアイメイクの時間が短縮できるというメリットがあります。



目元がはっきりとするため、マスカラや付けまつげの必要性がなくなるからです。

ビューラーの使用やマスカラを落とす際の肌やまつげへの負担を減らすことにもつながります。まつげエクステをした後にマスカラを使用する場合は、専用のマスカラとリムーバーが必要です。



自然で印象的な目元を24時間キープできますが、目元をこすったり顔をタオルで拭いたり、横向きやうつ伏せで眠るのは注意が必要です。
エクステ部分が取れたり歪んだりして、効果が続きにくくなるためです。



アイラインやアイカラーも、上向きのまつげが多少ジャマになりやりにくくなることもありますが、慣れればさほど問題ありません。



まつげの上から上下に手を動かすイメージで行うと、比較的上手くいきます。



1週間から2週間ほどで小まめにサロンに通えば、いつでも美しい状態を維持できます。



関連リンク

img-2

まつげエクステを受ける前のケア

まつげが短い状態で、まつげエクステを受けられるのか疑問も感じますが、施術を行うときには毛の根元にエクステを付けていくため、毛の長さに関係なく受けることが出来ます。毛の長さが十分にない方でも、毛の根元がしっかりしていれば、理想的な長さに揃えることが出来るでしょう。...

more
img-3

まつげエクステを長持ちさせるコツ

まつげエクステはメイクをしていなくても、パッチリとした目元を作る事が出来てメイクも簡単に済ませられるのでとても人気があります。しかし、人工的なまつ毛を特殊な接着剤で接着させていますので、日常生活を送っているうちに取れてしまいます。...

more